« 7月上旬の花 | トップページ | 松方コレクション 展 »

北大路魯山人 展

千葉市美術館で【北大路魯山人 “古典復興”】展を観てきました。7月2日~8月25日(日)まで
平日でしたがこの日もとても暑く、猛暑なのでもしかしたら混んでいないかも、と思って行きましたら落ち着いて観られました♪
焼き物の事は全くわかりませんが、テレビか何処かでこの企画を目にしたので行ってきました。

北大路魯山人(1883~1959)は料理を彩るための器として制作をしたそうです。
中国大陸、朝鮮半島、日本の桃山時代など古い時代の焼き物も研究してたそうです。
日本の古い時代の発掘調査をした、焼き物仲間の発見を自分の発見として発表してしまい、その仲間とは袂を別った、とかの経緯も説明の中に書かれていました。
なんだか個性の強い人だったのかと想像。(^^;)
魯山人は書も絵も描いたようで、なかなか繊細な絵でした。
14世紀頃の日本の壺とか古い時代の陶器の破片などの展示もありました。
陶器なのによくそんな古い時代の物が壊れずに残ったものです!
中国大陸の景徳鎮の大きな壺が金継ぎ(?)で修理されて展示されてました。
世田谷美術館、八勝館(料亭)、愛知県陶磁美術館、など所蔵の物です。
他所所有の美術品を借りるのに交渉手配など、けっこう大変かなと思ったり・・・。
美術館同士の貸し借りには料金が発生するのかしら、と思ったり。変な興味がわきます。(笑)
最後のブースに『イサム・ノグチ』『八木一夫』氏たちの作品も展示されていました。
イサム・ノグチ氏の作品は陶芸というよりも彫刻っぽいなと思いながら観ました。
館内は涼しくてゆっくりと鑑賞できました♪
Kimg2177_35c Kimg2166_25

美術館前から街中循環バスも出ているのですが、時間も間があるし冷えた体を温めようとバス停まで歩いたら今度は暑くなりすぎました!(@_@)
駅まで行ってアイスクリームを食べてケーキをいただき満足な一日でした♪
美術鑑賞には美味しいスィーツが欠かせませんね。(^_^;)

« 7月上旬の花 | トップページ | 松方コレクション 展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コデマリさん、こんばんは!
何と偶然にも、私も今日は友人と兵庫県立陶芸美術館で陶器の展示を見て来たんです~♪
たまにはこういう美術鑑賞もいいですよね。
空調の効いた屋内と酷暑の屋外の気温差が身体に厳しい季節です。
お互い気をつけましょうね~(^_-)-☆

スンマセン!先のコメントの内、美術館の名前を訂正します。
「兵庫県立陶芸美術館」ではなく「兵庫陶芸美術館」でした。

7月の涼やかなお花も綺麗ですね♪

>にこさん

こんばんわ~♪
なんと、にこさんも陶芸鑑賞でしたか!?(^_^)/
いつも絵画ばかりなので、たまにはと思って出かけました。

連日猛暑続きなので、エアコン効いた美術館での鑑賞で涼みました♪(^o^)
今しばらく猛暑らしいので、夏バテしないように気をつけましょうね!

>にこさん

わざわざ訂正すみません。
そしてお花も見てくださったようで、ありがとうございます♪
暑くて8月の花は写真を撮れそうもありませんので。^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月上旬の花 | トップページ | 松方コレクション 展 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お知らせ(管理人より)

  • 2019' 3/24
    コメントが直ぐには反映されないようです。少し間をおいて更新してみてください。反映されてると思います。
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。

rose

  • Img_3235_30
    我が家のバラのアルバムです。

flower

  • Img_4335_30
    我が家で写した、気に入ったお花の写真です
無料ブログはココログ