« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

西村悟 & 平野和 デュオリサイタル

節分の日に行ってきました、千葉県文化会館でのコンサート♪
『西村悟&平野和 デュオリサイタル』と題されたテノールとバス・バリトンの歌声でした♪
テノールは西村悟さん、バス・バリトンは平野和さん、ピアノは河原忠之さんです。

曲の合間のお二人の千葉にちなんだお話に笑いを誘われます。
お二人とも同じ大学の先輩、後輩だそうで、幼少期に千葉に一時期住んだ事もあるそうです。
平野さんはウィーンの楽団に所属してるそうで、でも最近の日本の事情に詳しくて野球などの話で笑わせます。

このインフルが流行してる時期にコンサートは、お二人とも楽器である喉のお手入れに気を遣いそうです。
なかなか都内まではオペラを聴きに行けないので、こうして千葉で聞けるのは嬉しい事です♪
オペラ曲等のコンサートはものすごく久しぶりで、男声の歌声にすっかり聞き惚れました♪
艶やかなテノールの歌声 バリトンのコントラバスのような低音が足裏まで響くような重厚な歌声♪

前半には日本の歌も入っていて、『待ちぼうけ』『落葉松』など心にしみます。
後半に入りオペラ曲でだんだん盛り上がります。トスカ、ターンホイザー、ファウストのお二人の二重奏がまるでオペラの舞台を見てるような気がしてきます♪
アンコールのララ グラナダは盛り上がり圧巻です!
個人的には菩提樹が好きでした♪
途中でピアノの独奏もあり、演奏がとても素晴らしくて、すっかり引き込まれてしまいました!

そのうちに都内にオペラを見に行きたいと思いました。
楽しい節分の日を過ごせました♪

コンサートが終わり、会場を出るとそこではお二人が写真撮影に応じていらっしゃいました!
お二人とも185センチほどと背も高くて、とてもイケメンなお二人でした。
わぁ~良いなあ・・・と私はカメラを持っていなかったので残念。(/_;)

プログラム
     前半
トスティ    マレキアーレ(西村悟)
ヘンデル    「セルセ」より“オンブラ・マイ・ブ”(平野和)
レハール    「微笑みの国」より“君こそわが心のすべて”(西村悟)
レハール    「メリー・ウィドー」“よりダニロ登場の歌”(平野和)
山田耕筰    待ちぼうけ(西村悟)
小林秀雄    落葉松(平野和)
越谷達之助   初恋(西村悟&平野和)
モーツァルト  「魔笛」より“何と美しい絵姿”(西村悟)
モーツァルト  「ドン・ジョヴァンニ」より“カタログの歌”(平野和) 

     後半
ガスタルドン  禁じられた音楽(西村悟)
カルディルロ  カタリカタリ(西村悟)
シューベルト  菩提樹(平野和)
シューベルト  セレナーデ(平野和)
プッチーニ   「トスカ」より“星は光りぬ”(西村悟)
ワーグナー   「ターンホイザー」より“夕星の歌”(平野和)
グノー     「ファウスト」よりファウストとメフィストの二重唱“町へ”(西村悟&平野和)


Dscn1792_12c Kimg1785_30

続きを読む "西村悟 & 平野和 デュオリサイタル" »

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ(管理人より)

  • 2019' 3/24
    コメントが直ぐには反映されないようです。少し間をおいて更新してみてください。反映されてると思います。
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。

rose

  • Img_3235_30
    我が家のバラのアルバムです。

flower

  • Img_4335_30
    我が家で写した、気に入ったお花の写真です
無料ブログはココログ