« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

千葉交響楽団 9月

9月29日(土)に千葉県文化会館で千葉交響楽団の演奏会を聴いてきました。

指揮者  山下一史さん
ソプラノ 石橋栄美さん

プログラム(104回定期演奏会)『ロマンへの誘いⅡ』

リスト      交響詩「レ・プレリュード」
R・シュトラウス  四つの最後の歌
           1.春(ヘルマンヘッセ)    
           2.九月(ヘルマンヘッセ)
           3.眠りにつく時(ヘルマンヘッセ)
           4.夕映えの中で(ヨーゼフフォンアイヒェンドルフ)

シューマン 交響曲第2番 ハ長調作品61

指揮者の山下氏は国内外で輝かしい経歴の持ち主のようで、東京芸術大学音楽部指揮科教授だそうです。
魂のこもった演奏で、音楽に詳しくない私でも魅了されます!
ソプラノの石橋氏も海外国内でご活躍のソプラノ歌手で、大阪音楽大学教授だそうです。
圧倒的な声量で、そのうえ情緒あふれる繊細な歌声に聴き入りました♪
とても素敵な白っぽいレースの上品なドレス姿でした。

リストって超絶ピアノ曲のイメージでしたが、意外でした。
R・シュトラウスで歌に聞き惚れ、ハープの隣の四角い箱のような楽器は何かしらと気になりましたので検索してみました。
チェレスタというオルガンのような形をした楽器でした。単体で聞いたらどんな音色なのかしら…。初めて聴いたし、初めて見ました。

そのあと休憩時間です。
シューマンは先ほどよりオーケストラの楽器が少し少なくなりました。
昔の作曲家に遡れば、小編成のオーケストラになるのかな???
心地よくて優しい音楽で好きかも~♪(^-^)

来年2019年1月13日は『ニューイヤーコンサート2019』の演奏会だそうで、行けるといいなぁ~。
チケットを予約してきたほうが良かったかしら。。。
しかしながら、演奏会を聴きに来てる方々は概ね中高年が多くて、時間と暇とお財布に余裕がある方々が多くなるのだろうか。
若い人も気軽に来られるといいのにと思いました。

Dscn1559_12 Kimg1400_25s


続きを読む "千葉交響楽団 9月" »

赤坂迎賓館

昨日は『赤坂迎賓館』を見学に行ってきました。
急に行こうということになり、下調べもせずに行ったので迎賓館の本館に入っても、ただ四方八方をキョロキョロキョロキョロ!

迎賓館西門から入り、セキュリティーチェックを受け、入場券を券売機で買い(2,000円)ました。
セキュリティーは飛行機搭乗時にされるような厳重なチェックです。
実際に現在も迎賓館として使われてる場所なので、各国の要人方がいらしてるときは見学できないようです。
なので、警備の方もそこかしこにいました。

前庭の門があったので、いきなりそこから庭に入ってしまいました。
で、中門に来たところで本館にはどこから入るのかと案内マップを見たら、前庭の門の手前の脇に出入口があることがわかり慌てました。
そのまま中門を通過すると外に出てしまいます!
前庭に入る門の塀の外側が、見学者の入り口になっています。

本館の内部は落ち着いた白い壁面で、正面上部に菊のご紋が輝いています!
順路に従い【〇〇の間】という大きい部屋を順番に見学します。
荘厳で高い天井には天井画が描かれており、随所に金装飾が施されていて、天井からは豪華で大きなシャンデリアが吊るされています。
まるで違う世界に入ってしまったようで圧倒されお部屋の名前やら、いくつ見て回ったのかもあやふやです。
ふわふわした気分であっという間に出口でした。(@_@)

ある部屋では、飾ってあった織物が展示されていて実際に触ることができました!
白黒のアネモネをモチーフにした織物で京都で織られたそうです。
織り方とか修復の説明をしてくださいました。
皆が触るので、端に穴が開いてしまったそうです。(^o^)

印象に残ってるのは大ホールに飾ってあった、鳥と植物をモチーフにした七宝焼きです。
渡辺省亭(わたなべせいてい)1851~1918年
涛川惣助(なみかわそうすけ)1847~1910年
両氏制作の七宝焼きだそうです。

迎賓館 建物略歴
1872(明治 5年) 紀州徳川家が江戸中屋敷の一部を皇室に献上
1909(明治42年)東宮御所完成
1968(昭和43年)昭和の大改修着工
1974(昭和49年)迎賓館として開館 和風別館「游心亭」を新設
2006(平成18年)平成の大改修着工
2009(平成21年)国宝に指定
赤坂迎賓館のカタログから抜粋

今現在も迎賓館は海外の賓客をお迎えするために使われてるそうで、各国王室、大統領、首相などを迎賓館でお迎えした写真も展示してありました。
迎賓館の正式名は【迎賓館 赤坂離宮】となっていましたが…。
和風別館のほうは予約制らしくて、この日は見学してないのでまたの機会に観てみたいと思います。
夜間公開時の本館のライトアップもある様子です。

Dscn1535_15a Dscn1536_15a Dscn1540_15a

Dscn1542_15a Dscn1543_15a Dscn1548_15a

Dscn1545_10 Dscn1551_15a

続きを読む "赤坂迎賓館" »

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お知らせ(管理人より)

  • 2019' 3/24
    コメントが直ぐには反映されないようです。少し間をおいて更新してみてください。反映されてると思います。
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。

rose

  • Img_3235_30
    我が家のバラのアルバムです。

flower

  • Img_4335_30
    我が家で写した、気に入ったお花の写真です
無料ブログはココログ