« 青森 三内丸山遺跡 編 | トップページ

千葉交響楽団

5月26日(土)に千葉交響楽団 第103回定期演奏会を千葉県文化会館で聴いてきました。
ロマンへの誘いⅠ 指揮 山下一史 千葉交響楽団の演奏です。

ワーグナー      ジークフリート牧歌
R.シュトラウス    交響詩「死と変容」作品24
リムスキーコルサコフ 交響組曲「シェエラザード」作品35

プログラムが新鮮で、今まであまり聴いたことないような曲目でした。
ワーグナーのこの曲は軽やかで、初めて聴いたかもしれません。
楽団も小編成だったような。
リヒャルトシュトラウスはオーケストラの人数が増えて、ハープ二台、コントラバスが6台ほどに増えて、金管木管楽器が増えていました。
死と変容 シェエラザードの演奏が圧倒的にすごい演奏でした!
何方かが「ブラボー」と盛んに叫んでいました。
演奏が終わり拍手の渦の中、指揮者が演奏者に立つように即して、「とっても良い演奏だったよ~」みたいに褒めたたえてたのが印象的でした。

久しぶりにというか、オーケストラの演奏は〇十年ぶりに聴きました。
地元の千葉交響楽団の演奏をまた聴きに行きたいと思います。

Dscn1525_10

なんと地方の交響楽団で演奏が年二回ほどしかないのは、ここだけです。
応援してあげてくださいと、指揮者の方が言っていました。
なんと~!(@_@)
また聴きに来ます♪(^^)/

« 青森 三内丸山遺跡 編 | トップページ

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コデマリさん、こんばんは
オーケストラを聴かはるのはずいぶん久しぶりやったんですね!?
室内楽と比べると相対にチケット代も嵩むので、私もなかなか普段のオーケストラ公演には手が出ませんが、比較的リーズナブルな公演を見つけたときは出掛けることにしています(^_-)-☆
秋田から青森の旅も素敵ですね。
殊に青い池が神秘的で一度見てみたい気がしました。

>にこさん

早速見てくださってありがとう~♪
ほんとオーケストラはとっても久しぶりでした!
色々な音色が響きあって、交響曲を楽しみました♪
指揮者が「地元の楽団を聴きに来てください」みたいに言っていたので、
また足を運びたいと思います。

この青池はこの世のものとも思われない、綺麗さでした!
光の加減なのでしょうが、なんとも神秘的な色合いでした!☆彡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青森 三内丸山遺跡 編 | トップページ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ(管理人より)

  • 09/10/6
    スパムが横行していますのでコメントは確認してから公開になります。 よろしくご了承ください。m(__)m
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。

rose

  • Img_3235_30
    我が家のバラのアルバムです。

flower

  • Img_4335_30
    我が家で写した、気に入ったお花の写真です
無料ブログはココログ