« 『始皇帝と大兵馬俑』 展 | トップページ | 小湊鉄道のSL機関車 »

『ボッティチェリ』 展

次に東京都美術館での『ボッティチェリ』展を観ました。
ボッティチェリ展は日本初の本格的な展覧会だそうです。
板に描いたものが多いそうです。

こちらは宗教画なので、かなり様相が違います。
一枚づつ説明文を読まないと絵の理解ができなくて、少し経ったら頭も慣れてきました。^^;
天使と白ユリが印象的で、女性像のバックには赤いバラが描かれてます。
この時代は貴族とか、教会が絵を注文したのでしょうか…。
その時代にはどんな場所に飾られていたのでしょうか。

絵の枚数も多かったので、時間的にゆっくりとは鑑賞できなくて、まだやっているのでまた来ようと思いました。

Dscn0807_12 Img_20160127_20

ここでお茶もしたかったのですが、あいにくと時間がなくて残念でした!
お土産も買おうと思っていたのに、気がせいていて忘れた~~~。(/_;)

上野の森は珈琲チェーンもできて、しばらく行かないうちに、すっかりお洒落になっていました。

Img_20160127_25_3

« 『始皇帝と大兵馬俑』 展 | トップページ | 小湊鉄道のSL機関車 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コデマリさん、こんばんは~♪
「ボッティチェリ」って、私が中学生の頃には「ボッティチェルリ」って習いました。
「ピーター・ブリューゲル」は今は「ピーテル・ブリューゲル」と表記されています。
人の名前の読み方が変わるってどう!?と思いますが、カタカナで表記することに無理があるんでしょうか?smile
美術館のハシゴ、盛りだくさんでしたね。
ボッティチェリと言えば、私には貝殻に乗った女神像のイメージです。

>にこさん

たしかにね、名前が変わったわけでなくて、カタカナの日本語読みの変化でしょうね。
ボッティチェリの『ビーナスの誕生』は教科書に必ず乗っているので有名ですよね。

最近は事情もあり、都内の催事などになかなか出かけられなくなりました。
この日はたまたま時間が空いたので、「それっ~」て出かけてきました。bleah
見てくださってありがとう~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『始皇帝と大兵馬俑』 展 | トップページ | 小湊鉄道のSL機関車 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ(管理人より)

  • 09/10/6
    スパムが横行していますのでコメントは確認してから公開になります。 よろしくご了承ください。m(__)m
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。

rose

  • Img_3235_30
    我が家のバラのアルバムです。

flower

  • Img_4335_30
    我が家で写した、気に入ったお花の写真です
無料ブログはココログ