« ジャズ | トップページ | 愛・地球博 »

2005/09/10

ドレスデン国立美術館展

ドレスデン国立美術館展〔世界の鏡〕を見に行ってきた。美術展はちょっと久しぶりで、まだ夏の暑さの中、芸術の秋を先取りというとこでしょうか。(^_^;)
入ったところには17世紀の地球儀とかコンパスなど工具が展示してあり、当時にもうこんな精巧な道具があったのかと驚いた。
大きな宝石の飾りのついた剣と鞘が美しく、ダイアモンドの大きな装身具の前には、ご婦人方が釘付けでした。(私もその中の一人)(^^ゞ
当時のマイセンの焼物が特に見たかったものでしたので、その展示の前ではじっくりと鑑賞をさせてもらいました。
古い中国の陶器と、マイセンがそれを模倣したものを並べて展示してあり、興味深かった。また日本の古い有田焼の陶器に並べて、それにそっくり模倣したマイセンの陶器を並べての展示も、驚きをもって鑑賞しました。
実は古い時代には、東洋の陶器を模倣して作っていたというのを、こんなにも明らかに展示されているとは思ってもいなかったので、驚きとともにマイセンの自信と誇りを感じました。
あとお目当ての、フェルメールの「窓辺で手紙を読む若い女性」(1659年頃)をじっくりと鑑賞できました。この絵の前で、この若い女性が読んでいる手紙には何が書かれているのか・・・故郷からの手紙か、遠くに行っている恋人からの手紙かしら・・・としばし想像をたくましく思い巡らせてしまいました。(^^ゞ
久しぶりの美術展を楽しんできました♪

CA310057-60


« ジャズ | トップページ | 愛・地球博 »

コメント

あまり陶器には興味がないので飛ばそうかと思ったら、東洋の陶器を模倣したマイセンに足が止まりました。細部まで見事に再現されていましたね~。
TBさせていただきましたので、よろしくお願いします^-^

こんにちは♪
文化的な日々をお過ごしですね(^^)
美術館もジャズも陶器も好きです~~。
芸術の,文化の秋だから,わたしも何か見に行ったりやったりしたいなぁ・・・

izura さんご訪問ありがとうございます!
izuraさんもドレスデン展を見に行かれたのですね!
あのフェルメールの「窓辺で手紙を読む若い女性」の絵、よかったですわ♪
北海道で教師をされていたそうですね。以前の知人で、北海道で学校の先生をしている友のことを思い出しました。。。
彼女は元気にしているだろうか・・・

トラックバックをありがとうございます。
まだブログになれてなくて、トラックバックの仕方がわかりましたら、私もさせていただきますね。(^^)


piroさん、こんにちわ♪
今日は涼しかったですね!
美術展はとっても久しぶりに見に行きましたの。
気候がよくなってくると、芸術の秋を過ごそうと、なぜか思い出したように出かけたくなります。。。(笑)
暑いと芸術を鑑賞する気もうせますので。^^;


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドレスデン国立美術館展:

» オノボリサンが行った^▽^ [無節操ニンゲンのきまま生活]
行ってきました、上野。 まず午前中は一人で国立西洋美術館 へ。 この美術館は第2・4土曜日は常設展が無料らしく、ちょっと得した気分になった^-^ 最初に企画展の「ドレスデン国立美術館展」を見た。 ここでのお目当てはフェルメールの「窓辺で手紙を読む若い女」。... [続きを読む]

« ジャズ | トップページ | 愛・地球博 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ(管理人より)

  • 2019' 3/24
    コメントが直ぐには反映されないようです。少し間をおいて更新してみてください。反映されてると思います。
  • 06/6/1
    管理人の判断で、好ましくないTB・コメントおよびリンクに好ましくないものがある場合は削除させていただきます。 尚、記事に無関係のTBも削除させていただきます。
無料ブログはココログ